歯科医師の治療について

歯は一旦悪くなったら治療しても元に戻ることはありません。
ホンマに再生医療が発達して早く歯も移植できたらよいのに。
歯の病気の一番の違いはこの「元通りに直ることは無い」という点ではないでしょうか。
患者さんへのアドバイスと云う事を意識せず
特に気遣いや遠慮なく話せる家族や友人と同様に本音をぶつけ合いながら
80歳まで20本の歯を残すためへの道を見つける場にしていきたいと思います。
20本残せない人はインプラントですね。
ただインプラントも絶対ではないです。安いクリニックでやると大変な事になるので、
しっかり安心できる医院で治療してください。
価格は1本が20万ぐらいが適正価格です。近頃は5万ぐらいの医院もあります。
※韓国製のインプラントを使用しているとの事です。
少しでも日々患者さんへの対応改善に役立てていきたいとも考えています。
ちなみに適切な処置である程度の機能と見映えは回復できます。
医師のアドバイスを素直に聞いて、生活習慣の改善に取り組めば
少なくとも以後の悪化は大部分防止できます。 
あきらめてしまわずに、まず歯医者さんで相談を !!
大阪市内で開院されている腕の腕はたしかな先生です。
歯医者は色々な考えの方がいますが、患者の立場からするとやはり、しっかり提案してくれる先生を選びたいものです。
大阪エリアだけでコンビニよりクリニックがあるので慎重に選んでくださいね