大学を卒業した頃から薄毛になる

大学を卒業して、社会経験1年目ぐらいになった頃、急な生活環境の変化の為か、抜け毛がイッキに増えてしまいました。
社会人4年目の頃、薄毛がやたらと目立つ様になりました。
僕の家系的にもみんな髪が薄いのですが、父親からも「それにしても早いな」と言われて、「焦り」や「コンプレックス」が余計に生じてきました。
そんな時、AGAを紹介しているTV番組を見た事がきっかけとなり、医師に相談する事に決めました。
当時はそういった治療に関する知識もほとんど無く、まだ20代という事などもあって経済的な部分が非常に心配でした。
しかし、お医者さんから、「AGA治療」の事や「ミノキシジル」・「プロペシア」の事などを親切丁寧に説明してもらう事ができて、改めてしっかり と治療を受ける決心がつきました。
僕に合った形での薬を処方してもらい、毎月通院して薬を頭皮に注射するという事を続けています。
どれだけ効果がでるかを今後検証していきます。

AGAなら大阪のNDクリニックへ
http://nd-clinic.jp/aga/